【ゆるFIRE】好きな仕事でゆる~く暮らす

スポンサーリンク
書籍紹介

こんにちは!ヤックル(@yackle89)です!
今日も『幸せなお金持ち』を目指して、情報発信をしていきます!

FIREブームもずいぶん終焉モードですね。。。。

がっつり億万長者でFIRE生活したいと思う人も多いと思いますが

現実的には、かなり困難ですよね

完全FIREではなく、ゆる~く稼いで楽しく暮らす方法を説明します

今回紹介するのは著書『ゆるFIRE:億万長者になりたいわけじゃない私たちの投資生活本』
著者は30代前半でサイドFIREを実現されたちーさんです。

ブログ、YouTubeでも有益な情報を発信されています。
ブログ:アラサーでリタイア
YouTube:ちーのゆるFIREな日々

こんな方にオススメです

  • FIREは無理でも好きな仕事でゆる~く暮らしたい
  • 投資を始めてみたい
  • FIRE、サイドFIREを目指している

ゆるFIREとは

本書で述べられている、『ゆるFIRE』とは以下の定義となります。

ゆるFIREを一言で表すと、「必要生活費の20倍の資産をつくって、そこから得られる資産収入(2.5%ルール)と労働収入のハイブリッドで生活していくサイドFIRE」。

本書から引用

一般に言われているFIREとは

Financial Independence, Retire Early(経済的自立と早期リタイア)

であり、投資元本の4%までなら取り崩しても資産は減らないという考え方です。

ゆるFIREとサイドFIREの違い

違いは以下のとおりです。

 必要となる資産  取り崩しルール 
ゆるFIRE生活費の20倍2.5%
サイドFIRE生活費の12.5倍4%

4%ルールは米国の過去のデータから大丈夫とは言われています。
しかし、株式は大きく暴落することがあるため、株価が半分くらいの暴落となると
4%の取り崩しが、全体の8%まで膨らむことになります。

その点、2.5%であれば、仮に資産が半分になっても5%前後の取り崩しとなり
心情的にはだいぶ安心となります。

ゆるFIRE達成の3パターン

本書では、ゆるFIRE達成の3パターンを説明してくれています。

  1. まったり貯め上手さん
    年収:380万円 年間生活費:150万円
  2. きびきび稼ぎ上手さん
    年収:520万円 年間生活費:200万円
  3. すっきりムダなしさん
    年収:520万円 年間生活費:150万円  

各パターンの人に対して、
副業(稼ぐ)×ミニマルライフ(貯める)×投資(増やす)

ゆるFIRE達成までの道のりを示してくれます。

ゆるFIREのためにすること

  1. 稼ぐ=本業×副業
    本業の収入アップはもちろん、+αで副業
  2. 貯める=ミニマムライフ
    単なる節約ではなく、暮らしを小さくする生活へ
    ストレスなくお金と時間も両方を節約できます
  3. 増やす=投資
    節約で得た余剰金をコツコツ投資へ


本書に各項目ごとの詳しい取り組み方法が説明されています。

実際にFIREした3年の感想

実際に「ゆるFIRE」された感想

  • リタイアしても全然飽きない。
  • ビジネスは楽しい。ゆるく楽しみながら長く80歳くらいまで働くの理想。
  • 経済的な不安はない。2.5%ルールなら安泰。

ゆるFIREを目指す過程で、稼ぐ、貯める、増やす力が身に付きます!

自分の「好きな仕事」「好きな人」「好きな場所」でなら、飽きることなく、ゆるく楽しく続けることができそうですね!

ミニマムライフが身についていれば、本当に必要な物に囲まれて、年間の生活費も少なくて済みます。
資産も2.5%ルールであれば、ゆるやかに増加していくため「経済的な不安」はなさそうですね。

まとめ

今回、実際にFIREされた「ちーさん」の著書からFIREの方法を説明しました。
普通のサラリーマンでも

・稼ぐ
・貯める
・増やす

を数年継続できれば、「ゆるFIRE」は達成できます

FIREに興味がある方は、ぜひ本書を手に取ってもらえれば幸いです。

それでは,これからも学んで行動を続けて
『幸せなお金持ち』を目指していきましょう!
以上、ヤックル(@yackle89)でした!


▼高配当株投資もFIRE生活にオススメです▼

【高配当株】オートモードで月18.5万の不労所得!
著書「オートモードで月18.5万が入ってくる高配当株の始め方」より高配当株の魅力、見つけ方を説明します。米国株の下落が続く今だからこそ、高配当株を始めてみませんか!

▼資産拡大の最適解は「インデックス投資」▼

【投資の最適解】お金は寝かせて増やしなさい
金融のど素人でもプロと互角以上に戦えるお金の増やし方について説明!著書「お金は寝かせて増やしなさい」から投資の最適解とも言えるインデックス投資について説明します。投資に興味がある方は、是非読んでください。著者である水瀬ケンイチさんは、ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」も運営中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました