【インデックス投資】2023年12月末の資産運用状況(2021.4~2023.12)

スポンサーリンク
インデックス運用実績

こんにちは!ヤックル(@yackle89)です!
投資の最適解「インデックス投資」の運用実績を紹介します!

新NISAも開始され、インデックス投資への注目も集まっています。
一度積立設定すれば、『ほったらかしでもお金が増えていく』と言われています。

そう学んだけど、

どんな値動きをするのかな?

実際の運用実績が知りたいな

そんな投資に興味があるけど、ちょっと不安な方へ実際の運用実績をご紹介。

私が投資しているのは、以下の有名なインデックス商品(米国株、全世界株)です。

・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
・楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)
・楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)

実践している、投資信託(米国株、全世界株)の2年8カ月の運用実績を詳細にご紹介します!

全体の結果は以下のとおりです!

投資額: 920万円
評価額:1131万円(+211万円)
利回り:+22.95%

2023年末で積立NISA、ジュニアNISAは終了し、2024年1月より新NISAが開始します。
新NISAの非課税枠とは別に 920万円 を非課税で運用することが出来ました!

こんな方にオススメの記事です。

・インデックス投資の値動きについて知りたい方
・投資には興味があるが、何から始めたらよいか分からない方
・なんとなく人の投資成績が知りたい方

全投資信託の運用実績

我が家で保有している投資信託の商品は、以下のとおりです。

積立NISA:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
積立NISA:eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
ジュニアNISA:楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)
ジュニアNISA:eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
ジュニアNISA:楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)
ジュニアNISA:eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

2023.12末時点での投資金額、損益は、以下のとおりです。

これまで2年8ヶ月(2021年4月 ~ 2023年12月)の投資を続けて、
・投資額 920万
・評価額 1130万 +210万(+22.9%) 

2023年は5月頃から順調に株価が上昇しました。

インデックス投資は、10年~20年をかけて大きく成長する投資なので、短期間で評価はできません。
それでも、2年8ヶ月で ▲1.27% ~ +23.18% まで推移することは知っておいた方が良いですね。

各投資商品ごとの推移を紹介します。

各投資商品ごとの運用成績

①積立NISA:eMAXIS Slim 米国株式(S&P 500)

運用期間 2021年4月 ~ 2023年12月 (2年8ヶ月)
・投資額 120万
・評価額 155.6万 +35.6万(+29.72%)

この2年8ヶ月で +1.81% ~ +29.72% まで推移

➁積立NISA:eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

運用期間 2021年5月 ~ 2023年12月 (2年7ヶ月)
・投資額 120万
・評価額 149.4万 +29.4万(+24.57%)

この2年7ヶ月で ▲0.14% ~ +24.57% まで推移

③ジュニアNISA:楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)

運用期間 2021年9月 ~ 2023年12月 (2年3ヶ月)
・投資額 240万
・評価額 300万 +60.0万(+25.36%)

この2年3ヶ月で ▲2.70% ~ +25.36% まで推移

④ジュニアNISA:eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

運用期間 2021年9月 ~ 2023年12月 (2年3ヶ月)
・投資額 220万
・評価額 270万 +50.3万(+22.90%)

この2年3ヶ月で ▲1.53% ~ +22.90% まで推移

⑤ジュニアNISA:楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT)

運用期間 2021年9月 ~ 2023年12月 (2年3ヶ月)
・投資額 140万
・評価額 171万 +31.7万(+22.69%)

この2年3ヶ月で ▲1.97% ~ +22.69% まで推移

まとめ

私がインデックス投資を運用開始してからの資産推移を紹介しました。
主な結果は、以下のとおりです。

全体:投資額920万 評価額1130万 +211万(+22.9%)
・S&P500:投資額120万 評価額156万 +35万(+29.7%)
・オルカン:投資額120万 評価額149万 +29万(+24.5%)
・楽天VTI :投資額240万 評価額300万 +60万(+25.3%)
・オルカン:投資額220万 評価額270万 +50万(+22.9%)
・楽天VT :投資額140万 評価額171万 +31万(+22.6%)

インデックス投資は、10年~20年をかけて資産の最大化を狙う投資方法です。
資産推移を見ると、かなり上下することが分かります。
投資目的をしっかりと持って、長期投資、ゆっくりお金持ちを目指したいですね。

以上、ヤックル(@yackle89)でした!

▼インデックス投資は投資の最適解▼

【投資の最適解】お金は寝かせて増やしなさい
金融のど素人でもプロと互角以上に戦えるお金の増やし方について説明!著書「お金は寝かせて増やしなさい」から投資の最適解とも言えるインデックス投資について説明します。投資に興味がある方は、是非読んでください。著者である水瀬ケンイチさんは、ブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」も運営中です。

▼高配当株投資と二刀流もオススメ▼

【高配当株】オートモードで月18.5万の不労所得!
著書「オートモードで月18.5万が入ってくる高配当株の始め方」より高配当株の魅力、見つけ方を説明します。米国株の下落が続く今だからこそ、高配当株を始めてみませんか!

▼ブログ村も登録しています▼

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました